青ひげの消し方

自分でできる青ひげ対策教えます!

髭剃り後が汗で痛い!夏はカミソリ負けには辛い季節です

最終更新日: 公開日:

髭の濃い男性にとって夏は憂鬱なシーズンです。

青ひげになるくらい髭が濃い男性は、しっかりと髭を剃っているということ。髭をしっかり剃るとついてくる悩みがカミソリ負けです。

髭と一緒に肌がダメージを受けて、ヒリヒリと痛みを伴うカミソリ負けですが、夏はカミソリ負けの痛みをより増長させることが沢山あるからです。

汗がカミソリ負けの肌に染みて痛い!

ase_man

まず夏に起こる症状といえば、汗がカミソリ負けの肌に染みて痛くなることです。

夏になると普段の生活をしていても汗をかくことが多くなります。

通勤で移動する
ちょっとコンビニに買い物へ行く

割りと汗をかかない体質の人でも、夏は日常の何気ない生活をしているだけでも汗をかきます。

そうなると痛くなるのがカミソリ負けの顔の肌。

カミソリ負けは肌に傷を負っている状態です。

その傷を負っている状態に汗の塩分が触れたらどうなるでしょうか?

傷に塩を塗りこむなんてよく言われますけど、当然、塩分がカミソリ負けに染みて痛くなります。

ただでさえ、シャツの襟が触れたりして痛い状態なのに、何もしなくてもヒリヒリした痛みが増すのが夏の汗です。

特に運動をしたときが顕著で、めちゃくちゃ痛くなります。

僕も趣味でフットサルを嗜むのですが、「何で運動してるだけでカミソリ負けの痛みにストレスを感じなくちゃいけないなんだ」ってよく思ってましたよ。

夏の海がカミソリ負けに染みて痛い!

sea_01

汗の塩分の話しをしたから、これはもうわかると思います。

カミソリ負けに海の塩分が染みて、これまた痛い!

久しぶりに海へ行って、何気なく海水に浸かったときにカミソリ負けに染みたときは「ここもかよ・・・」と半分呆れてしまいました。

よく考えれば海水も染みるのは当たり前なのですが、楽しく遊びに来てるだけなのに、「ここでもカミソリ負けの痛みにストレスを感じるのか」と残念な気分になったのをよく覚えています。

夏の海も、髭の濃い男性にとっては悩みのタネです。

夏の日差しが肌荒れを引き起こす

sun_01

夏の日差し・夏の紫外線は、誰にとってもいいものではありませんが、髭の濃い男性にとっても要注意です。

しっかり髭を剃っている男性は肌がダメージを受けている状態。つまり肌の抵抗力が弱い状態です。

その状態で日差しの強烈な紫外線を受けると、あっという間に肌荒れが進行して、ゴツゴツとした肌になってしまいます。

肌が荒れてゴツゴツすると、カミソリの通りが悪くなって髭が剃りにくくなります。髭が剃りにくくなると、余計に肌を傷める原因になるし、何より青ひげが目立つようになってしまいます。

夏の日差しだけでも、ここまで髭に悪影響を与える存在になってしまうのです。

カミソリ負けに負けないための対策

カミソリ負けの痛みを抑えるためには2つの方法があります。

・カミソリ負けでダメージを受けた肌をケアする
・カミソリ負けにならないように髭を薄くする

カミソリ負けでダメージを受けた肌をケアするのは当然ですが、そもそもカミソリ負けにならないように髭を薄くしたり柔らかくする方法も有効です。

その方法が、抑毛効果のある脱毛ローションを使うこと。

市販されている脱毛ローションには、肌ケアをして髭剃り後の毛穴や青ひげを目立たなくする効果と、抑毛効果で髭自体を薄く柔らかくする効果のある商品があります。

僕が使っている「パイナップル豆乳ローション」もそのうちのひとつです。

pinelotion

ローションに含まれる美容成分が髭剃りで荒れた肌をケアしてくれる他、豆乳から抽出した高濃度大豆イソフラボンの効果で、髭の発毛を抑えて髭が薄く柔らかくなっていきます。

カミソリ負けの原因は、カミソリを何度も当てたり、硬い髭にカミソリが引っかかって肌を傷めてしまうこと。

髭が薄くなったり柔らかくなると、カミソリを何度も当てる必要がなくなるし、髭の通りも良くなるので、肌を傷めること自体が少なくなります。

カミソリ負けがなくなるということは、汗や海も染みなくなるというこです。

僕自身、青ひげ対策としてパイナップル豆乳ローションを使っていますが、夏になってもカミソリ負けが酷くなることはないし、痛みのない快適な生活を送っています。

夏になってカミソリ負けの痛みがひどくなる人は、ぜひ肌ケア効果と抑毛効果のある脱毛ローションを使ってみてください。

青ひげの見た目も薄くなるし、ヒリヒリとした痛みに悩まなくていい生活は解放的ですよ。

おすすめNo.1「パイナップル豆乳ローション」

pinelotion

 
こんな人におすすめ!

・ひげ剃りの回数を減らしたい!
・カッコ悪い青ひげを目立たなくしたい!
・カミソリ負けの痛みをなくしたい!
・ゴツゴツした肌をキレイなツルスベ肌にしたい!

< 価格 >
1本(100ml):2,700円
※朝晩顔に塗って約1ヶ月分。

パイナップル豆乳ローションは「定期購入」のコースがおすすめです。

定期購入は
・初回は半額の1,350円になる(2回目以降も割引あり)
・送料(700円)無料
・30日間の全額返金保証
・定期購入回数に制限がない
という特典があります。

僕の経験上、青ひげが目立たなくなるまで3ヶ月(3本分)かかりました。人によって個人差はあると思いますが、逆に言えば、3ヶ月使い続ければ確実に青ひげが目立たなくなります。

また、最大のポイントは「定期購入回数に制限がない」というところです。

※公式サイトよりpine_teiki

最初の1本使って気に入らなければ解約できるということで、「とりあえず1本買って試してみたい」という単品購入と変わりません。

僕は今でも継続して使っているので定期購入にしていますが、初めて注文する人も特典がつく定期購入の方が実はお得なんですよ。

▼お得な特典満載の注文はコチラから▼【パイナップル豆乳ローション】定期購入

 

 - 青ひげのデメリット, 肌荒れの原因になる


ページ上部へ