青ひげの消し方

自分でできる青ひげ対策教えます!

お金がかからない青ひげの対処法

公開日:

man_nayamu_02

青ひげは、男性だけじゃなくて女性も悩む人が多いです。

青ひげの原因は、毛穴に残っているムダ毛が皮膚に透けて見えることなのですが、ひげが濃い男性、色白の女性に目立つ症状です。

青ひげをなくためには、本来なら脱毛しかありません。

脱毛サロンやクリニックで脱毛してしまえば、青ひげの原因となるひげそのものが生えなくなるので、青ひげに悩むこともなくなります。

ですが、脱毛サロンやクリニックの脱毛は

・時間がかかる
・お金がかかる
・肌への影響が心配

といったデメリットもあります。

では、自分でもできるお金がかからない青ひげの対処法はあるのでしょうか?

自分でもできる青ひげの対処法

自分でもできる青ひげの対処法はあります。

ひげ剃りで気をつける

まずお金がかからず誰にでもできる方法が、ひげを深剃りする方法です。

青ひげの原因は毛穴に残るひげです。ひげ剃りが雑になって、肌表面に近いところまでひげが残っている状態だと青ひげは濃くなるし目立ちます。

ひげを深剃りして毛穴の奥までひげを剃り上げることで、皮膚に透けるひげが肌表面から遠くなって、少しだけ青ひげが薄くなります。

ひげの深剃りの仕方は、以下のページでまとめてあります。
参考:ひげを薄くするための正しいひげ剃り方法

但し、ひげを深剃りすることで青ひげがなくなるかと言われれば、残念ながら深剃りだけでは青ひげはなくなりません。ちょっとだけ目立たなくなる程度です。

脱毛ローションでひげを薄くする

さすがに、お金を全く使わずに青ひげを薄くする方法はありません。
ですが、ちょっとだけお金をかければ薄くなる方法があります。

それが、抑毛効果のある脱毛ローションを使うことです。

pinelotion

脱毛ローションには、ひげを薄くする効果のある「抑毛効果」があります。

ローションに配合されている抑毛成分が、毛穴の奥の毛乳頭に浸透して、ひげの発毛を抑えます。さらに脱毛ローションには肌をケアする美容成分も配合されているので、ひげ剃りで荒れた肌や硬いひげでゴツゴツした肌をケアして、キレイなツルスベ肌にしてくれます。

キレイなツルスベ肌になると、カミソリやシェーバーの通りもよくなるので、さらにひげをキレイにする効果が期待できます。

使い始めてすぐにひげが薄くなるわけではありませんが、2ヶ月,3ヶ月と使い続けるうちにだんだんとひげが薄くなって、青ひげも気にならないほど目立たなくなるでしょう。

ひげ剃り後のローションの代わりに使えるので、普段からアフターローションを使っている人なら特別お金もかかりません。

安く、かつ確実に自分でできるひげ対策が脱毛ローションです。

おすすめの脱毛ローションラインナップはこちら

おすすめNo.1「パイナップル豆乳ローション」

pinelotion

 
こんな人におすすめ!

・ひげ剃りの回数を減らしたい!
・カッコ悪い青ひげを目立たなくしたい!
・カミソリ負けの痛みをなくしたい!
・ゴツゴツした肌をキレイなツルスベ肌にしたい!

おすすめNo.1の脱毛ローションが「パイナップル豆乳ローション」です。

豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」には高い抑毛効果があります。パイナップル豆乳ローションに配合されている「高濃度大豆イソフラボン」が、太くて硬いひげを確実に細く薄くします。

ローションに配合されている「パイナップルエキス」の効果で、毛穴の奥深くまで抑毛成分が届く浸透力もあるので効果にムダがないし、肌に優しい美容成分が配合されているため、硬いひげでゴツゴツした肌やカミソリ負けでダメージを受けた肌をケアする効果もあります。

抑毛効果・浸透力・肌ケアと三拍子そろった総合力No.1の脱毛ローションです。

< 価格 >
1本(100ml):2,700円
※朝晩顔に塗って約1ヶ月分。

パイナップル豆乳ローションは「定期購入」のコースがおすすめです。

初回半額の1,350円で購入できて、しかも2回目以降の解約が自由なので、1本購入してそのまま解約することも可能です。

※公式サイトよりpine_teiki

とりあえず1本試したいという人も、半額で購入できる定期コースの注文がお得でおすすめですよ!

▼初回半額になるパイナップル豆乳ローションの注文はコチラ▼【パイナップル豆乳ローション】定期購入

 

 - 青ひげ対策, お金がかからない対処法


ページ上部へ